ICO

当社は投資家に面白いトークンを提供します。トークン、投資家のための長期的にして短期的な興味であります。

HoweyTestによって、トークンは株券ではありません。トークンは、EthereumというBlockchainを踏まえて作成されています。

Up to reaching out the stock exchanges, we continue the private sale of AVATARA-tokens. We are also open for the equity investments. Contact us for getting your specials at info@avatara.world

Avataraは何ですか。
251の国
世界中251の国にAvataraのトークン、サービスは需要があります。
トークン AVATARACOIN説明
Class Utility tokens
Symbol VTR (aVaTaRa)
Distribution of tokens 詳しく知る>
Ethereum ERC20 Token
Exchange 1 VTR = 0,00001 ETH
The pre-scheduled exchange after the ICO. Poloniex
Currency ETH
Maximum Emission 7 320 000 000 VTR (to service 251 countries)
Hard Cap 30 000 ETH
Max Transaction Amount 3000 ETH (300 000 000 tokens)

投資家に発売されるトークンの大量は60%です。(Pre-Sale、Pre-ICO、ICO). 売られないトークンは焼かれます。

世界中251の国でシステムを進化するための「バウンティ」というアフィリエイトプログラムに参加者にトークンは、19%です。(Pre-Sale、Pre-ICO、ICO、後ICO).

創業者のファンドのトークン、他の国のパートナー、サービス立案者にトークンの大量は21%です。(後ICO). それらトークンは一年間凍結されます。

AvataraCoinがない誰もAvataraサービスを利用できないため、AvataraCoinに対する需要は大きいでしょう。AvataraCoinは、システムを受け持ちます。あそこで、システム内のAvatara者、通訳者の値段を表示されます。顧客は、サービスを受けるために、AvataraCoinを購入します。

HoweyTestによって、そのトークンは株券わけではありません。(法規課参照)しかし、米国市民が、事件を避けるために、トークンを購入することは禁止されています。

資金の流通計画
53%
とは、進化、研究、従業員などのこと
IT商品とは、世界全て言語でサイト、Blockchain、モバイルアプリケーション(チャット付きとともに)です。Avatara者の参加に作成したガジェットとは、ビデオメガネです。ネットワークを通してビデオ、オーディオ伝道を向上するのために、現在的で新たな技術を探すことです。A*NEWSというニュースチャネルを作成することです。全ての商品は、世界の全部の主要な言語で作成されます。商品サポート、従業員とパートナーの仕事に対する支払いも含まれています。
24%
とは、グローバル・マーケティング、アフィリエイトネットワークのこと
世界中251の国で、Avatara技術を進化する組織と代表部、パートナーのネットを作成することです。代表部は大都市だけに作成されて、他の重要な都市はパートナーになります。そのネットは、ガジェットの販売、技術を使用促進、グローバルサポートの組織などのために、必要です。
12%
とは、オーナー、パートナーのボーナス
オーナー、地域パートナーにとってのボーナス。
6%
とは、ICOのためのPR&マーケティングサービス
ICOのためのPR&マーケティングサービス助力の支給です。
3%
とは、Avatara結社のこと
世界中で新たな職業としてAvatara結社の発展のことです。価値観、仕事の規則、規制文書の成立のことです。
2%
とは、法令遵守のこと
会社は、ビジネス、投資に関係する法的問題をたくさん解決するべきです。
ロードマップ
2011
Avatara技術のアイディアは2011年に発生して、マスメディアに掲載されました。悪いモバイルインターネット連絡のせいでプロジェクトのスタートは延ばされました。今日、モバイルインターネットは高品質のビデオを提供し、Avataraプロジェクトを全世界に展開しています。 Avataraについての2011年のメディア>>>
08/2018
ICOスタート
09/2018
ポータルとモバイルアプリケーションをプログラミングするためのチームの募集。色々なガジェット種類を使い方にかんする説明書を準備のために、技術部門チームの募集です。
10 - 11/2018
プラットフォームを作って、市場に参入に関してチームの仕事です。グロ-バルパートナーネットを作成です。
11 - 12/2018
12の語で市場にポータルとモバイルアプリケーションの初めての型の産出。Avataraブレンドの下にステレオビデオメガネの実施に関する問題が調査されています。パートナーのグローバルネットワークの拡大。
12/2018 - 03/2019
パートナーと一緒に、ガジェットの生産と配布のネットワークの開設です。
04/2019 - 08/2019
その国でガジェットとサービスの販売と推進。
04/2019 - 10/2019
他の言語のアクティベーション。 その国への拡張。
11/2019
Avatara用の新たなガジェットの作成。
12/2019 - 05/2020
言語市場への拡大の継続です。 未来の技術を創造するための研究です。
2021
「意識・意識」という直接データ伝送の造法の研究と生産です。
2022
「意識・意識」という造法の推進と販売です。
もう1,5~2ヶ月でAvatara社は主要なサービスを開始します
ICOが終わった後で、1,5~2ヶ月でAvataraサービスの運用が始まります。Avataraサイトは最初の12の言語で始まって、毎週新しい言語は追加されます。全部で50以上言語です。ICO途中で募金のおかげで、世界中251の国で、サイトの言語的バージョンを作成しながら、広告キャンペーンを行います。
班員達
Sergey Isakov
創業者ようびСVO
皆さん、こんにちは!
私はAvataraプロジェクトの創業者です。イノベーションプロジェクトを開発する経験があります。Avataraプロジェクトを実装のために、人ごとにんとって旅行しやすい世界を作成sたがる班員達を集めました。
そのようなプロジェクトは、イノベーション技術なし、実施されていないので、世界中251の国に進化して実施するために、資金が必要わけです。
Avataraプロジェクトを協力してください。世界を一緒に旅行しやすくしましょう。
Nikolay Ignatenko
創業者ようびCEO
ジミー・カーター米大統領、ビル・クリントン米大統領、財政家ジョージ・ソロスおよび他の有名人に数回に会ったことがあります。
映画、テレビ、テレビジャーナリズムのような国際大会の優勝者です。CNN、BBC、その他の有名なテレビ会社で勤務していました。アメリカ、イギリス、スウェーデンの大学で教授していました。化学、教育学、地質学、メディア、テレビの教育を受けました。
山に登って、頂点に達するのが好きです。
Evgeniy Svirskiy
プログラミング部
Avatara社の共同設立者です。クラウドのソフトウェアプラットフォームを作成の経験があります。
Oleg Delev
マーケティング部
アメリカに住んでいて、働いていました。アメリカとロシアの高等教育、経営学修士を持っています。
Elgar Aliev
Strategic department
Experience in business strategy development, concept development, product development and project execution. Brand management and online marketing.
Sergey Chernov
ガジェットに関する技術部
Avataraビス用のガジェットの開発です。IT技術と技術分野の経験を持っています。
Aleksandr Tseitlin
お客様のテクニカル・サポート
Avatara社の共同設立者です。ITシステムの管理とサポートにおいて15年以上の経験が深いです。
George Railean
Designer AVATARA
Senior UI/UX Designer at Mozilla. Washington D.C.
Aleksandr Shmaylov
国際開発部
Daimler - BenzDeutschland / Mercedes-Benz Avtomobili Russia、Trocal、TUEVEC、Volvo Truck Corporation Russia、Sawatzky、…で実務経験があります。
Aleksandr Novikov
レイアウト部
8年以上の経験のFullStackというウェブマスターです。
Tatyana Chernova
中国に関する仕事部
様々な活躍の種類に関する国際会社で10年以上実務経験があります。中国で4年間働いて。
Tatyana Bogachova
カスタマーサポート部
様々ビジネス分門に顧客の支援の7年間以上実務経験があります。
Arthur Isakov
通訳者との仕事部
言語大学の学生。
アドバイザー
Anders Larsson
BLOCKCHAIN & TEHNICAL ADVISOR
Vice President of Ericsson. Included in the world's top 5 blockchain advisors.
James Collins
VENTURE CAPITALIST
CEO, Investor & ICO Advisor, Fintech Blockchain
Joakim Holmer
CRYPTO INVESTOR AND CO-FOUNDER ALLCOINWIKI
Marketing, branding & Business development Advisor. AllcoinWiki founder. Ex Ericsson top executive.
Stefan Bergström
TECH & ICO ADVISOR, CRYPTO INVESTOR
Experienced private angel investor, advisor and serial entrepreneur based in Sweden.
Anthony Abunassar
ICO ADVISOR
Ex VP Goldman Sachs, ex VP J.P. Morgan, ICO advisor based in Malta.
Arthur Pinchuk
BLOCKCHAIN技術に関するアドバイザー
ソフトウェアアーキテクチャ、15年以上情報技術の産業で実務経験があって、成功した何百ものWeb・モバイルプロジェクで、BlockChainと暗号経済学の専門家です。
Philipp Rowe
ローウ・フィリップ
財務、経理、税務に関する国際的な経験が深いです。Rufil Consulting GmbHの最高経営責任者。
Michael Mozzhechkov
日本に関する専門家
23年間以上日本において働いて、住んでいます。
Thomas Piehlig
欧州に関する専門家
ドイツのバイエルンのRehauAG & CoHof会社で働いています。
Peter Chernomorets
テレビチャンネルの仕事に対するコンサルタント
人気がある「ZAO”8 kanal”」というテレビチャンネルの最高経営責任者。
Vladislav Zaplitny
メディアの専門家
「Art-Video」というテレビ会社、「Country FM」というラジオのディレクター。スポーツ賞があります。
Larysa Hlavatskikh
メディアの専門家
「BANT-Style」というメディア会社のディレクター
Ivan Belodubenko
メディアの専門家
「ジェスト」というテレビ会社のディレクター
Peter Stankevich
メディアの専門家
「BelBusinessChannel」のディレクター
Pavel Zhuk
メディアの専門家
数のテレビ会社と新聞の共同所有者。ラジオ局のコンサルタント。世界中に付き合いがあります。
Sergey Kovgan
メディアの専門家
「Ether」という会社の総支配人
Alexander Dolgiy
メディアの専門家
「テクノ・プロスペクト」という会社の創業者
Alexander Astapov
メディアの専門家
「Mogilev 2 Channel」というテレビ会社のディレクター
Pavel Anisimov
エコノミーに関する専門家
「Infiniti Techno」という会社のディレクター
Valentin Vasilevsky
メディアの専門家
「Kobrin TV」というテレビ会社のディレクター
Zlata Karpievich
ディレクター
「TKD-7」というテレビ会社のディレクター
Valery Molostov
哲学者
30冊の科学書籍の著者
我々チームに加入してください。
各国、大都市に専門家、パートナーを探しています。
連絡先
構想について
メディア
FAQ
一般情報
ICOはICOとは何か?
ICO、Initial Coin Offeringはクラウドファンディングのようなもので、Token (トークン) の売上を通し、プロジェクトへの投資を指します。トークン保有者も利益を得る権利があります。
ICOはいつ開催予定か?
まず、Pre-Sale、Pre-ICO、その後ICOが行われています。一番大きいPre-Saleボーナスです。ICOの時に、小額を投資する可能です。PreICOとICOの開催日を知るために、ニュースを購読してください。
貴社では、その他のICOを開催予定しています?
いいえ、ICOは一度だけ開催されます。
18歳以下ですが、参加をすることはできますか?
いいえ、18歳以上の方のみご参加いただけます。
どのようにしてAvataraICOに参加するのですか?
トークンを購入で、管理いただくために投資家用の口座を開設ください。
どの国民が自分のICOに参加できますか。
どの国の自然人および法人も、地方の法律を考慮してICOに参加することができます。国の法的環境を利用して、トークンを購入します。法的環境を知ることをお勧めします。Avataraトークンは、貨幣、暗号通貨、有価証券、支払い手段ではありません。米国市民が、事件を避けるために、トークンを購入することは禁止されています。ホワイトペーパーには、詳しく読んでください。
決済
どのようにしてToken (トークン) を購入するのですか。
Avatara者はETHを受けます。ETHでトークンを購入するためには、Avatara者の投資家のウォレットにトークンの購入を開始する必要があります。
トークンの購入に際し、誰が手数料を支払うのですか。
銀行電子送金、暗号通貨送金などを含め全手数料をトークン購入者にご負担いただきます。
スマート・コントラクト
スマートコントラクトとは、なんですか。
スマートコントラクトは仲介業者サービス介さず、透明性があり、不一致なしでお客様の現金、不動産、株式、価値あるものの交換を手助けいたします。
スマートコントラクトは、従来の契約のように規則と罰金についての同意を定義するだけではなく、自動的にその義務を負わせます。
スマートコントラクトコードはどこで入手できますか。
スマートコントラクトに関するお問い合わせは、ご連絡ください。 info@avatara.world
トークン
Avataraトークンとは何ですか?
AvataraCoinとは、Avataraサービスを提供しているトークンです。
合計でどれくらい沢山のトークンが発行予定ですか。
最大の発行は、251の国をサービスするために、7 320 000 000 のVTRです。
売れ残りの全Token (トークン) はどうなるのですか。
売られないトークンは焼かれます。
トークン最低購入額はどれくらいですか。
次回のイベント(Pre-Sale、Pre-ICO、ICO)ごとに、最小購入金額は小さくなります。 購入金額の最小値は、トークンの購入ブロックに示されています。
トークン を顧客企業へ販売されますか。
はい、弊社では顧客企業、投資機関への販売制限を設けておりません。
トークン取引
どのようにして、私はTokenトークンにて利益を得ることができるですか。
法的規範によって、利益は保証されることはできません。通常、投資家は、トークンの売買の差額を獲得します。
ICO中に購入するAvataraトークンはなぜ利益が高いのですか。
ICO開催中、トークンは割引価格にて販売されます。トークンの暗号通貨変換が発表された際、価格はより高くなっていると考えられます。
ICO後、どこで自分のトークンを取引できますか。
ICO後、全てのトークン を暗号通貨変換することができます。暗号通貨変換リストはICO終了までにアナウンスされます。
保護とセキュリティ
誰が個人の決済詳細を見ることができますか。
本情報は限られたAvatara 従業員のみが閲覧可能です。全従業員は機密保持契約書と厳格なセキュリティ手順によって縛られております。
どのようにして個人情報が守られているということを確認できますか。
Avatara社は非常に幅広いセキュリティ評価基準にてユーザーデータを保護しております。弊社はウェブサイトとエンドユーザー間における安全な接続を確保するために、SSL証明書を取得しております。全情報は暗号化されて保存され、機密保持契約書を結んだ非常に限られた従業員のみが確認することができます。
Avatara社の『バーウンチー』という ボーナス・プログラム

Avatara社の全ての意欲的な関係者と支持者にとっては、世界中のAvataraICOを促進するためのグローバルPRプログラムが開かれています。プログラムに加わって、Avataraプロジェクトを広告しながら推進する参加者には喜ばしいことです。Bountyプログラムに早く参加すれば、するほど、完了の後に多いボーナスを受け取ります。

Bitcoin talk signatureキャンペーン、BTT、Twitter、Facebookフォーラムで議論の維持、ビデオの作成、記事の作成などのカテゴリでタスクを実行してボーナスを受け取ることができます。メディアにとって興味深い新しいPRのアイデアが出たら、特別な賞金を受け取ることになります。ご不明な点がございましたら、会社のサポートサービスにご連絡ください。バーウンチー・プログラム。

法的側面

当社は、AvataraCoinというデジタルトークンが、ICO段階中にコインの最初の提案の法規に適合のするために法的なデュ保障するために、法的な検査を調べました。HoweyTestをした後で、弁護士によると、これらのトークンは有価証券ではなく、登録を必要としないと述べました。/p>

Avataraプロジェクトは、ユーザーと投資家に安全で信頼できるソリューションを提供するために、ICO、デジタルトークン、暗号通貨との取引に関する法規制に焦点を当てています。

詳しく知る
書類
White Paper EN
Risk Factors EN
Privacy Policy EN
スマート・コントラクト
購読
PreICOとICOの開催日と会社のニュース